FC2ブログ

脚フェチ2



日常から非日常の空間へ。

それだけで雰囲気に酔いしれ心地よい。

でも、あなたはワタシと2人だけのSM世界に緊張して、

目の前にいるワタシを真っ直ぐに見つめることが出来ないあなた。




ワタシは服を着たままソファーに座っている。

あなたは身につけるものは一切なく、産まれたままの姿で床にひざまづくの。




あなたはマゾに位置づけさせられて、恥ずかしくも興奮し始めてゆく。




「私の目を見なさい」

とその言葉に

ワタシの柔らかな太もも、

なまめかしく伸びる脚、

ヒールに包まれた足先……




時間を忘れるほどのフェチな世界に

心奪われて魅了されていくのよ。




ワタシの命令通りに、真っ直ぐに瞳を見つめると

すい込まれそうになってしまう。




「ヒールを舐めて綺麗にできたら足を舐めさせてあげてもいいわ」




その言葉に、汚れたヒールを舐めるなんて、、、という気持ちと、

どんな汚れたヒールでも舐めて綺麗にしたい気持ちが入り混じるの。




目の前にチラつかされる甘い誘惑。

どんな味がするのだろうか……

口にほうばった指の感触はどんなに柔らかだろうか……


s1.jpg


あなたはその誘惑に負けてしまうのよ。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

Comment 2

2017.05.09
Tue
07:45

ひりゅう  

おはようございますm(__)m

負けましたm(__)mあなたの為に尽くします

2017/05/09 (Tue) 07:45 | REPLY |   
2017.05.12
Fri
09:50

桜子  

ひりゅうさん、え、ほんと?よかった!

2017/05/12 (Fri) 09:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment