FC2ブログ

好きな俳句、芭蕉

夏草や兵どもが夢の跡

―今、夏草が深くおい茂るここ高館(たかだち)は、
むかし、
武士たちが勇ましくも、
儚い栄光を夢見た戦場のあとである

とても好きな俳句です。
虚無感
儚さ
懐かしさ

昔は合戦をしていたことが
不思議なくらい
静かな戦場の跡なのでしょうね。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

Comment 0

Leave a comment